留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

【更新】オンライン留学おすすめ10校!自宅でできる新しい留学

# 留学

# おすすめ

# 英語

# 留学準備

# オンライン

公開 : 2020.05.01

更新 : 2020.10.21

日本でも、海外でも、オンライン学習の需要が急速に拡大している今、オンライン留学が注目されています。オンラインでバーチャルに世界各国のクラスメイトと一緒に学べる新しい留学スタイル「オンライン留学」とは?詳しく紹介します。

無料の留学相談をするバナー_350.png

オンライン留学とは?

海外の学校で行われる本格的な授業を、自宅で手軽に受けられます。マンツーマンのオンライン英会話と異なり、各国から参加しているクラスメイトたちと一緒に、インターネットを通じてオンラインで授業を受ける留学スタイルです。

世界中どこからでも受けられる、海外の授業

インターネット環境があればOK!現地には行けないけれど、世界各国のクラスメイトと一緒に英語を学べるという点は留学と同じこと。本来の留学に代わりうる「オンライン留学」は新しい留学の形として注目です!

\こんな方に!/

  • 英語力を上げる効果的な方法を探していた
  • 気軽に留学が体験できることに興味がある
  • 仕事が忙しくて留学に踏み切れなかった
  • 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、留学を断念した
  • 費用がネックで留学を諦めかけていた
  • 将来の本格的な海外留学の事前体験として

オンライン留学の特徴

世界8ヵ国30ヵ所にキャンパスを持つ人気の語学学校「EC」のプログラム「ECバーチャル」を例に、オンライン留学とはどんなものなのか、ご紹介していきます。

特徴1:他国のクラスメイトと一緒に授業を受ける。オンライン上での共同ワークも新鮮!

授業はネイティブスピーカーの先生×数名の生徒をオンラインでつないで行われます。PC画面に先生とクラスメイトの顔が映し出され、お互いの顔を見ながら進められます。

毎日45分×2レッスン行われる「クラスレッスン」の後、約1時間クラスメイトと一緒に「共同ワーク」で課題に取り組みます。ネット上での交流はオンライン留学ならでは。このレッスン&共同ワークを平日の決まった時間に週5日行います。

特徴2:日本時間の昼間、夜、そして深夜など、選べる授業時間帯

オンライン留学はLIVE配信される授業に、世界中から生徒が参加するため、1日数回、授業の時間帯が設定されています。

日本の生徒が参加しやすい時間帯には日本人やアジアの生徒が集中する可能性もありますが、クラスメイトとの出会いも楽しみの一つ。ECバーチャル6つの時間帯から選択でき、週単位で受ける時間帯を変更することも可能です。

ec_timezone.JPG※画像をクリックすると拡大されます。

特徴3:リアルな留学に近いカリキュラムでレッスンが進みます。

メインとなる英語授業とクラスメイトとの共同ワークという"1日の流れ"は、リアルな留学と近い構成になっており、バーチャルといえども、本来の留学に代わりうる経験ができるでしょう。ec_schedule.JPG※画像をクリックすると拡大されます。

授業の流れ

ECバーチャルの場合

1. レッスン前の予習

「クラスレッスン(Online group lesson)」の準備として、授業内容について事前にそれぞれ課題が与えられます。
※課題は教材のリーディングやリスニング部分、関係のある動画や文章、またはECのオンライン教材から出ることもあります。

レッスン前にもクラスメートとの「共同ワーク(Collab.Session pre-class)」が促され、準備をしているクラスメート同士のコミュニケーションの様子を、先生がモニターし、進捗度の一環としてオンライン上に記録されます。

2. クラスレッスン(授業)

定員4~8名の少人数クラスで、先生からその日の授業の概要と目標が設定され、世界中から参加するクラスメートたちと授業前に準備した内容について話したり、質問し合います。また、授業後の共同ワークやアクティビティ、翌日の授業の準備内容が設定されます。

※実際の学校で行う授業より少人数ですがグループでのレッスンなので、個人レッスンとは異なり、インターナショナルなコミュニケーション力が鍛えられます!

3. レッスン後は共同ワーク

授業後の課題としてライティングやスピーキングなど「共同ワーク」やアクティビティーのテーマが与えられます(宿題)。課題はTeamsの機能を利用してアップロードしたり、レッスン前の準備と同様、先生によってチャット画面がモニターされたりします。

オンライン留学のメリット・デメリット

◎費用が抑えられる

ECバーチャルの授業料は1週間(5日)の受講で34,000円。海外の学校の授業がこの料金で受けられるのはとっても魅力!さらに、滞在費や渡航費がかからないため、留学費用として考えると大きく抑えられるのはメリットです。

◎手軽に受講

社会人にとっては会社を辞めずに、学生なら思い立った時に、手軽に受講。日本に居ながら語学学校の授業を受けられるのはオンラインならではのメリットです。ECバーチャルは2週間前までのお申し込みで受講が可能。

◎モチベーションアップ!

将来的に留学を考えている人も、「留学で受ける授業」を事前に体験することがモチベーションアップにつながるはず。また、今後渡航できるようになった時に大学留学などの準備として、オンライン留学とリアル留学を組み合わせて「ハイブリッド型留学」という受け方も可能です。

▲現地生活体験や観光はできない

海外で「生活する」というのも留学の醍醐味の一つ。ですが、これは再び安全に海外渡航できるまで難しい問題です。しかしアクティビティで、現地学校スタッフによるバーチャル市内ツアーなどを企画している学校もあります!

今は、世界中の留学生が同じ状況にありますが、こんな時だからこそ将来に向けてポジティブに!新しい留学の形「オンライン留学」をしてみてはいかがですか?

無料の留学相談をするバナー_350.png

おすすめ校ラインナップ(10/19追加)

各学校プログラムの詳細ページからお申し込みが可能です。各校トライアルレッスンもあるので、いきなりオンライン留学はちょっと...という方におすすめです。

1.カナダ大手人気語学学校!

ILACKISS_180.JPG学校名(国)
ILAC(International Language Academy of Canada)(カナダ)
プログラム名
ILAC KISS
対象年齢14歳以上。事前にレベル分けテストがあり、17段階の細かいレベル分けで自分に合うクラスで学べます。
受講は2週間から可能。ただいまキャンペーン実施中!2週間以上のお申し込みで1週間分を無料で受講できます。体験談も紹介中! ▶詳細

2.世界各国にキャンパスを持つ大規模校

EC_180.jpg学校名(国)
EC(イギリス)
プログラム名
EC Virtual
対象年齢16歳以上。1週間から受講可能。授業時間は1日90分~。共同ワークではクラスメイトとの交流もできます。
早朝~深夜の間で6つの受講時間帯が用意されており、生活に合わせた時間帯を選べます。1回のレッスンは90分。受講は1週間から可能です。料金は1週間34,000円~。体験談も紹介中! ▶詳細

3.授業の質に定評あり。社会人に人気。

LSE_180.jpg学校名(国)
The London School of English(イギリス)
プログラム名
Learn English Online
質の高さと歴史で定評があり、目的意識の高い社会人が多く集まる学校です。授業時間は1日3時間とややハードな内容。
短期集中でしっかり学びたい方に最適。ヨーロッパからの参加者が多く、年齢層はやや高めです。1週間から受講可能。料金は1週間61,000円~ ▶詳細

4.創立して50年以上。イギリスの老舗校

wselive_180.jpg学校名(国)
Wimbledon School of English(イギリス)
プログラム名
WSE Live!Online
対象年齢16歳以上。月~金の週5日授業。「オンラインアクティビティ」で参加者との交流もできます。
受講時間帯は日本時間17:15~、22:00~のいずれか。社会人にもおすすめです。1週間から受講可能。料金は1週間45,000円~ ▶詳細

5.世界各国に校舎を持つグローバル校

k+live_180.jpg学校名(国)
Kaplan International Languages(イギリス)
プログラム名
K+Live Express
対象年齢16歳以上。月~金の週5日授業。イギリス・リバプールの校舎からライブ配信で行われます。
受講時間は1日1時間または2時間でOK!忙しい社会人やオンライン学習初心者の方にもオススメ。1週間から受講可能。料金は1週間27,000円~ ▶詳細

6.オーストラリアの名門大学

UQ_180.jpg学校名(国)
The University of Queensland-ICTE(オーストラリア)
プログラム名
Online General English
対象年齢18歳以上。名門大学の集中英語コース授業をオンラインで受講できます。
授業のほか、アクティビティやワークショップなどのバーチャルコミュニティにも参加可能。3週間~受講可能。 ▶詳細

7.人気の韓国留学もオンラインで!

LexisKorea_180.jpg学校名(国)
Lexis Korea(韓国)
プログラム名
Untact Korean
韓国語のオンライン留学プログラムです!対象年齢16歳以上。1週間から受講可能。
超初心者の方から、大学進学や韓国語の資格取得を目指す上級レベルの方まで幅広く対応しています。1週間46,000円~ ▶詳細

8.オーストラリア人気校ジュニア向けコース

browns_180.JPG学校名(国)
Browns English Language School(オーストラリア)
プログラム名
Virtual High School Prep(HSP)/Primary School Prep(PSP)
小・中・高校生向けのオンライン留学プログラム。6~11歳は、Primary School Prep(PSP)、12~17歳はHigh School Prep(HSP)に参加します。
進学準備として充実な内容。高校留学や海外大学進学を考えている小中高校生にオススメです。1週間から受講可能。料金は1週間33,000円~ ▶詳細

9.アメリカで小中高生向けといえばここ

FLS_Essentials_180.jpg学校名(国)
FLS International(アメリカ)
プログラム名
Online Essentials
対象年齢15歳以上。授業時間は1日1.5時間。7~9歳と10~14歳のジュニア向けコースもあります。無料体験レッスンあり!
オンライン授業の成績を利用してカレッジ進学も可能。将来アメリカの大学に進学したい人におすすめです。4週間~受講可能。 ▶詳細

10.\冬休み限定!/小中高生に人気のオンライン留学プログラム

FLSsummer_180.JPG学校名(国)
FLS International(アメリカ)
プログラム名
Virtual Winter Camp
対象年齢10歳以上。冬休みに、家と海外をつないで、他国のクラスメイトと英語でオンライン留学に挑戦してみませんか?英語の授業だけでなく、オンラインアクティビティもあります。
受講時間帯は、日本時間10:00~13:00。年末の開講は12/27(日)~12/31(木)53,000円。2021年の日程もあります。 ▶詳細

留学ジャーナルスタッフの体験談!(9/23追加)

ilac_taiken_200.jpg留学ジャーナルスタッフにとっても新しい留学スタイル「オンライン留学プログラム」。本来の留学の経験はあるけれどオンライン留学は初めてです。本来の留学を知っているだけに、オンラインでの留学ってどうなんだろう...?留学ジャーナルスタッフが体験してみました!

お問い合わせ

留学したいけど...と悩んでいるみなさん、新型コロナウイルス感染症の影響で海外に行けない今は、"留学準備"のチャンスです!お気軽にお問い合わせください。

cou_ver_260.jpg

↑ボタンをクリックするとメール送信画面が立ち上がります。メール本文に(1)氏名(2)電話番号(3)お問い合わせ内容をご記入のうえ、ご連絡ください。

お問い合わせいただいた内容を確認後、留学ジャーナル担当者より折り返しのご連絡をいたします。※日・月曜日および祝日に頂いたご連絡は、翌営業日以降の回答となります。

  • twitter
  • facebook
  • line