留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

【グローバル人材への近道!】アリゾナ州立大学サンダーバードグローバル経営大学院と広島大学の協定プログラム(学士課程)

# アメリカ

# 大学留学

# 中高生

# 留学準備

# PR

公開 : 2021.03.29

更新 : 2022.08.01

広島大学とアリゾナ州立大学サンダーバードグローバル経営大学院の協定によるプログラム「広島大学グローバル校(学士課程)」がいよいよ始動しました。独自のサステナブル教育やグローバル人材教育を有する広島大学と、グローバルマネジメント分野で世界トップレベルの教育を誇るサンダーバードグローバル経営大学院のコラボレーションは注目の的。

ここでは、そのプログラムの詳細、入学審査や条件付き入学(仮合格)制度などについて詳しくご紹介します。

日米両方の視点で学べるプログラム

asu2022_student.JPG

サンダーバード初の海外校。文部科学省「海外大学等の日本校」指定も

ビジネスは、アフターコロナの時代に向け、動きはじめています。将来を視野に入れ、グローバルな舞台で活躍したいと考えている人も多いでしょう。

そんな海外志向の中高生に注目してほしいのが、アリゾナ州立大学サンダーバードグローバル経営学部の学士号プログラム。アリゾナ州立大学内の本校は2014年に開講し、すでに卒業生も輩出しています。そのサンダーバードグローバル経営学部が、初の海外校として日本の広島大学内で開校します。

今回開校する「広島大学グローバル校」では、「グローバルマネジメント学」と「国際貿易学」の専攻(学科)が設けられ、授業は全て英語。これはアメリカの正規の学士号を取得(大学を卒業)するためです。

「グローバルマネジメント学」は、グローバルビジネスの舞台で活躍するためのマネジメント力を鍛える専門性の高いプログラム。国際機関やグローバル企業などで、リーダーシップを発揮できる人材を育成しています。

一方、「国際貿易学」は、国際貿易のルールや商習慣、リスク管理や戦略立案などを学ぶプロフェッショナル向けのプログラム。国際貿易市場で活躍する人材を数多く輩出しています。

インターンシップやOPTの制度も充実

在学中は、国内とアメリカのキャンパス両方で学ぶ

このプログラムは、1・2年次を日本国内の広島大学東広島キャンパスで、3・4年次をアリゾナ州フェニックスのアリゾナ州立大学ウエストキャンパスで学びます。この日米で2年間ずつ学生生活を経験することは、「広島大学グローバル校」の最も特徴的なことの1つです。グローバル人材として世界で活躍するためには、その基盤となる日本人としてのアイデンティティを育むことも、大切な要素の1つと考えられるからです。国内で学ぶ2年間は一般教養や平和教育、ビジネススキルなどの基礎科目を学び、アリゾナ州立大学への就学準備を行います。

そして、3年次からは、アメリカに留学し、中核となるグローバルマネジメントなどの専門科目を中心に学んでいきます。在学中にインターンシップを経験できる機会も豊富で、フォード、インテル、アマゾンなどアメリカを代表する一流企業や国連を始めとした国際機関の事務所で就業体験ができる可能性もあります。

aus_campus2022.jpg

卒業後にアメリカで働く機会も!高い就職率と卒業生の強いネットワーク

卒業後は、「OPT(オプショナル・プラクティカル・トレーニング)」の制度を活用してアメリカで働くチャンスがあります。OPTとは、専攻した分野と関連のある職種で学生ビザのステイタスのまま就労できる制度のことです。通常は1年間のところ、国際貿易学を専攻した場合は、3年間が認められます。インターンシップはもちろん、OPTの就職先を探す時もキャリアサポートオフィスが全面的にバックアップしています。

アリゾナ州立大学サンダーバードグローバル経営学部の2021年卒業生の就職率は96%。インターンシップ先に就職した例も多く、まさにグローバル企業への就職の近道がここにあります。コロナ禍が長引く今、日本国内でグローバル人材の基礎力を培い、大学3年次から渡米してさらに広い世界で専門スキルを身に付けていくというコンビネーション留学は、アフターコロナの再始動に向けて、理想的といえるでしょう。

asu2022_school.jpg

(左)国際交流と地域連携の拠点となる広島大学フェニックス国際センターMIRAI CREA
(右)2年間は日本国内で就学準備し、3年次からアリゾナ州立大学で学ぶ

他大学とココが違う!3つのポイント

有名ビジネススクールの学⼠号を取得できる

75年に渡り、グローバルビジネスおよびグローバルマネジメントの分野で世界を牽引し続けるアリゾナ州⽴⼤学サンダーバードグローバル経営⼤学院の学士号を取得できます。

日本にいながら英語で本格的な授業を受けられる

1年次から広島大学キャンパス内のグローバルな環境で、すべて英語による授業を受講可能。世界のどこにいても通用するビジネススキルの基礎も身につけられます。

国際貿易学の卒業生は3年間のOPTのチャンスも

国際貿易学専攻は、学士号取得後、3年間アメリカ国内で就業体験ができる「OPT」制度があり、専攻分野と関連する業界や職種で実践的な経験を積むことができます。グローバルマネジメント学も1年間のOPTが可能です。

取得できる学位・プログラム例・授業料・出願条件

取得できる学位

●グローバルマネジメント学
グローバルビジネスの舞台で活躍するためのマネジメント力を鍛える専門性の高いプログラムです。

●国際貿易学
国際貿易のルールや商習慣、リスク管理や戦略立案などを学ぶプロフェッショナル向けのプログラムです。

プログラム例

学年
取得単位
ロケーション
1年次
31単位
広島大学
2年次
32単位
広島大学
3年次
28単位
アリゾナ州立大学
4年次
29単位
アリゾナ州立大学

授業料

●グローバルマネジメント学:4年間で、合計$32,000
●国際貿易学:4年間で、合計$32,000
(2022年5月現在)

※授業料のお支払いは、米ドルにてお支払いいただきます。
※検定料として別途$115を申し受けます。
※入学手続きの際、デポジットとして$500を申し受けます。デポジットは、授業料より差し引かれます。
※検定料およびデポジットは、入学の有無に関わらずお返し致しません、あらかじめご了承ください。
※別途、テキスト代が必要となります。
※全学生を対象とした奨学金制度を設けております。合格者の方に、本学より奨学金の手続きをご案内いたします。

出願条件

●高校の学業成績:GPA 3.0以上
●英語レベル:TOEFL iBT 61以上
●IELTS:6.0 以上

※GPAは、ご提出いただく成績表をもとに本学にて算出させていただきます。
※日本の高等学校卒業見込者は、中学3年次から高校3年次までの4年間の数学の成績証明書が必要です。
※インターナショナルスクール卒業見込者は、在学中のスクールの授業が(外国語を除いて)全て英語で行われている場合、スクール発行の証明書(英語)があれば、英語力証明書の提出は免除されます。
※英語レベルが上記に満たない場合は、アリゾナ州立大学のオンライン集中英語プログラムを受け、一定の成績を収めることで、TOEFL・IELTSなどの英語力証明書の提出が免除になります。

お問い合わせ先

アリゾナ州立大学サンダーバードグローバル経営学部

●日本オフィス : 〒106-6149 東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49F(アカデミーヒルズ内)
●TEL:03-6634-9500
●E-mail:info.tbird@thunderbird.asu.edu
●WEBサイト:https://www.thunderbird-tokyo.jp/hiroshima

  • twitter
  • facebook
  • line